高級クリスタルブランド・ラリック 公式サイト

リトグラフコレクション

リトグラフコレクション世界限定作品各188枚

ルネ・ラリックの創造のシンボルともいうべきデザイン画をリトグラフにしたコレクション。 蛇やアザミなど、ルネが好んだ動植物をモチーフにしたジュエリーの原画をこの度特別に選びました。 自然のモチーフやジュエリーなど、輝かしい芸術的業績を上げたルネの出発点が このコレクションの中にすべて詰まっているといっても過言ではありません。 リトグラフの制作は、石版画家マリオ・フェレーリが 担当し、細部にいたるまでルネの筆遣いが忠実に再現されています。 それぞれ世界限定188点となる希少な「リトグラフ・コレクション」。 お気に入りの一枚を見つけて、ラリックの芸術性に溢れる世界をご堪能下さい。

※こちらの商品はご予約でのご注文となります。
2013年4月1日(月)より、直営店、ならびに全国のラリック取り扱いがある百貨店にてご予約の受付を開始いたします。
※全国のラリックの取り扱い店舗は こちら をご覧ください。
リトグラフについて

水と油の反発を利用した版画技法の一種。1798年にドイツで発明されました。 クレヨン、ペン、筆など日常の道具で自由に描くことができ、描いたものがそのまま作品化できることが特徴です。 他の版画技法と比べ複雑で制作時間も要しますが、作家の意図をあますことなく再現でき、「手仕事」の粋を味わえる技法といわれています。

石版画家マリオ・フェレーリについて

マリオ・フェレーリ(Mario FERRERI)。 代々リトグラフを生業とする家系に生まれる。 現在フランスで3-4人しかいない石版画家のひとり。 フランスの南部コート・ダジュール地方に位置するフレジュスを起点に活動し、これまで数々の名誉ある賞を受賞してきました。 その工房は、フランス経済産業雇用省が創設した高度な技術と専門知識のあるフランス企業に与えられる標章「国宝企業」(Entreprise du Patrimoine Vivant)にも認定されています。